想像を忘れないで!!

京都はお寒ーございます。

正確には全国各地お寒ーございますが、イメージで京都は底冷え寒いぞー!!って感じ。

ナゼか落語の席にお呼ばれしました。

正確には今まで何度もお声を掛けて頂いていたのですが行ってませんでした。

お客さんがひょんな事から落語を始められ、今回は恵文社さんの新しいスペース「COTTAGE」での開催だったので、断れるワケもなく…。

以前も音楽関係のお客さんメインのイベントが丸太町のメトロであって、重い腰を上げて行ったのを覚えています。

行くのがイヤじゃなくて見るのがイヤなんです。 イヤとゆうか気恥ずかしいんです。

頑張っている・楽しんでいる姿を見るのって照れくさくないですか? 僕自身が「その自分」を見られたくないからそう思うのか…?

行ってみたら…

image

 

 

 

 

 

 

 

image (1)

 

 

 

 

 

 

 

image (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

image (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

image (4)

 

 

 

 

 

 

 

食わず嫌いとはこの事。 落語ってオモシロいですね~。

なんでも分かり易く・想像力が乏しくなりそうな現代ですが、落語を通して情景が浮かべる事が出来た自分に対しても嬉しかったです。 勿論噺家さんの技量さまさまですけどね。

なにより、担当させて頂いている方の普段の姿・楽しんでいる姿とゆう違う顔が見れたのが嬉しかったです。

写真は恵文社さんのCOTTAGEに入る前ってのはご愛嬌…。

「馬鹿頭の会」

屯風亭とん平 ・ 悶亭乳尊 ・ 亜流野花

色々な場所で色々な時に色々な楽しさをバラまいてくれます。

是非どうぞ。 僕もまた行きたいと思える空気を感じれました。

 

で、今は東京に行っちゃって仕事しちゃって頑張っちゃってるお客さんが、期間限定で京都に出店してます。

ふわ~っとした透明感のあるカワイイ子。

実際の腹ん中は知りませんが。

image (6)

 

 

 

 

 

 

 

MEDERU メデル

これからのイベントと言えば、クリスマス。

クリスマスと言えば、ジュエリー。

ジュエリーと言えば、メデル。

…。

 

最近特に思うのは、「やっぱり横の繋がりって素敵だなぁ」って事。

商売人同士の横も大事ですが、人間同士の横ってのがやっぱりステキかなと。

自分の道の先ばかり見ずに、隣の人の道にお邪魔してみるのも大事ですね。

そうすれば客観的に自分の道が遠目で見れるでしょ? 

僕自身は自身を客観的に見過ぎるクセがついていて、目が死んでいるとよく言われますが…。

常に鳥の目線で自分を見てます。 

飛んでる鳥か歩いてる鳥の角度で。

結果、どの道が自分の道か見失うってゆう。

…。 

image (5)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 正常ですよ?

 

 

 

 

 

カテゴリー: 店舗情報 | 投稿日: | 投稿者: